iPad_128GB
のです。
ソレなのに、株屋さんは四半期ごとの決算に新鮮なトピックがないと、株の売り材料にしたがります。
Appleだって、先期は史上最高の販売高と利益を挙げたにもかかわらず、アナリストが勝手に立てた見込みを下回ったというだけで株価が大幅に下落、株価総額1位の座を滑り落ちてしまいました。
iPhoneといったイノベーティブなモノが、そもそもポンポン生まれるハズはなく、数年に一度のもの。
それらがAppleに集中していたこと自体も、奇跡だったワケです。.
現在のような、地道に市場を拡大するフェーズがあって然るべきなのに、市場は刺激を求めすぎだと思います。

しかし、最も怖いのは、そのような堅実な物作りの姿勢を評価しない世論があることです。
我が国もそうで、このところの一部マスコミの、「日本再生の基本戦略」バッシングは目に余るモノがあります。
みんなで、これらを見極めていきたいですね。