D750カタログ
一昨日、参加してきました。

発表されたときから気になっていたのです、Nikon D750。
フルサイズでありながら、小型・軽量化を追求。
D600/D610では微妙だったAFシステムを、51点と見直したところもポイント。
本日から発売ですので、少々我慢すれば店頭で触れるとの論もあるでしょうが、何しろ、当方はペンタックスユーザーでニコン初心者。
操作がわからない箇所も多々ありますので、ニコンの方に教えて頂きながら、現物確認をして来ました。

中の人は手が小さいせいもあるでしょうが、思った通り、D750はニコンのフルサイズデジタル一眼レフ史上、最も取り回しがしやすい機種でした。
D810が大きすぎて躊躇していたであろう、ハイアマチュアな女性にもお勧めできます。
直感的に、これは欲しい!と思いました。

ピンとの山は、D810と比べると、微妙に掴みにくいかも。
6.5秒/コマの連写は、D700系を名乗るには恥ずかしいスペックとの古参ニコンファンの声もあるようですが、実写してみて中の人には支障ないレベルでした。
新規に起こしたシャッターメカの音は、好みが分かれるところでしょう。
背面液晶は、チルト機構を備えつつD810と同等の品質をキープしているそうで、これは見やすいと感じました。
D7100の仕様で議論があったためか、この言い方をニコンはやめました「クロップ機能」は1.5xのAPS-C相当では微妙。
でも、1.2xは実用かな?との印象。
これだけでも、持ち運ぶレンズの数を削減できますから、助かるでしょう。

もう、2015年のCP+でペンタックスからフルサイズデジタル一眼レフに関して音沙汰がなければ、コチラのクラスはニコンに鞍替えしようと心に決めました。

で、カタログを、見る用と保存する用、2部もらってきたのですけれど、それを見た三次元嫁さまのプレッシャーが厳しくなって来ました (^^;
冬のボーナスで、クリスマスに白浜温泉へ行く約束をしてましたが、これに城崎蟹ツアーを追加されそうな勢いです...
某前兵庫県議の影響も多少あるのでしょうが...それで許してくれるのなら、マシなのでしょうか??