okamejpn

絶対オカメインコ主義っ!(旧:片福面八目亭ブログPLUS)

オカメインコ関係の話題などを淡々と書いていきます。過度な期待はしないで下さい。

iPhone&MacBook

1 Dec

iTunesに「デバイスがタイムアウトしたためiPhoneに接続できない」問題

iphone 6 & iPhone 6 Plus








昨日、iPhone 5からiPhone 6 Plusに機種変更したのですが、その前にバックアップを取ろうと久々にMacへiPhoneを繋いだ際に起こったことです。
検索すると、「iPhoneをリセットする」と相当な強硬手段が上位に出てくるのですが、そこまでしなくとも自分は解決しましたので、備忘録としてエントリしておきます。
  1. iPhoneからケーブルから外します(Macなどの母艦との接続をときます)
  2. iPhoneのWi-Fi接続を切ります(忘れがち!)
  3. 電源ボタンを長押しして、iPhoneを一旦落とし、再起動をします
  4. Macなどの母艦も再起動します
  5. iPhoneのWi-Fi接続を有効にします
  6. Macなどの母艦に、USBケーブルを利用して再接続します
これで、大抵は解決するハズです。
お試しあれ。


さて、肝心のiPhone 6 Plusの使い心地ですが...
速い!,画面が綺麗!,デカイ!
ココまでは、事前に店頭で触り、わかっておりました。

ただ、iPhone 5 / iOS 7よりiPhone 6 Plus / iOS 8の方が、実感できるほどバッテリーの減り方が速いです。
電池容量が増えたと雑誌記事で見たのですけれど、それでもカバーできてない印象です。
iOSで改善できる部分もあると思いますので、早急な対応を望みたいですね。
20 Sep

「ずるい大人」ではないけれど...

iphone 6 & iPhone 6 Plus
老舗のデジタル系ライター(もう30年近いハズ。Oh! MZ全盛の頃から)荻窪圭氏が、iPhone 6 Plus & iPhone 6にまつわり、ASCII.jpに寄稿したものを引用します。
実は、iPhoneもいずれデカくなる気がして、1〜2年前から「iPhoneの大きさがちょうどいいよね、Androidの5インチとかでかすぎるよね」といわないようにしてたくらいにはずるい大人です。iPhone登場時と今ではiPhoneの役割が全然違うから。

iPhoneの立ち位置が「通話もできるモバイル機器」になった今、電話としてよりモバイル機器としてのサイズを優先するのは当然で、まあよい時期の移行だったかと。

これを読んで、僕もiPhone 6 Plusを導入する意思が固まりました。

どんな宣伝文句よりも、説得力がありました。


実際、スマートフォンを使うようになって以降、通話に使うことは稀で、Safariとか,Google Mapとか,乗り換え案内とか,Gmailとかカメラアプリを触っていることがほとんど。

全く、書かれている通りであります。

満員電車で片手持ちでゲームに興ずるワケでもないから、手が小さな自分でもiPhone 6 Plusを持て余すシーンも少ないでしょう。


あとは、どのキャリアを選ぶかです。

MVNOのIIJmioでは、現在は、iPhone 6 Plus + iOS 8でテザリングが動くことを正式に認めているようですので、auを継続する他に、SIMフリーなiPhone 6 Plusを選択する手もあるかと。

そこが、悩みどころであります。。。

11 Sep

iPhone 6 と iPhone 6 Plus、正直微妙です

iphone6
画面サイズが大きくなったり,フルHDの解像度を持ったりすることが魅力的なら、既にXperia ZやGalaxy Sへ移行してると思うのですよ。
カメラも240fpsの動画が撮れたりしても、僕はうれしくありません。。。

A8プロセッサーが持つパワーを生かすどんなアプリケーションが出るか、その辺には興味があります。

あと、NFCを採用し、これでカード決済が出来るようになること、これは、家計簿アプリなどに新たな地平線を見せてくれる予感もします。
これは、期待したい。
ただ、アメリカではこの方式が大々的に採用されていくと思われますが、日本は難しいのではないかと懸念しています。
日本でよく見かけるレジ(POSシステム)が、スマホから撤退してしまったNECやパナソニック製が多いことも、NFCを利用した決済システム推進の障害になっていくのではないかと。
既にWAONとかICOCAが決済手段として幅をきかせていて、東日本ではそれ以上にSUICAが普及しているとききますし、まともに戦ってその普及率を覆せるかと問われますと、回答に窮します。

でも、アップルには、ぜひこの辺りを乗り越えていただきたいと思います。
定期券など鉄道系の決済に入り込めれば、ブレイクするのではないでしょうか?
ただ、そこまでに至るのが「すぐ」ではないことは容易に予想されるだけに、iPhone 6 Plus 128GB 99,800円(税別)というプライスタグには、躊躇せざるを得ないワケです。。。
1 Feb

イノベーティブなモノが、早々生まれるハズはない

iPad_128GB
のです。
ソレなのに、株屋さんは四半期ごとの決算に新鮮なトピックがないと、株の売り材料にしたがります。
Appleだって、先期は史上最高の販売高と利益を挙げたにもかかわらず、アナリストが勝手に立てた見込みを下回ったというだけで株価が大幅に下落、株価総額1位の座を滑り落ちてしまいました。
iPhoneといったイノベーティブなモノが、そもそもポンポン生まれるハズはなく、数年に一度のもの。
それらがAppleに集中していたこと自体も、奇跡だったワケです。.
現在のような、地道に市場を拡大するフェーズがあって然るべきなのに、市場は刺激を求めすぎだと思います。

しかし、最も怖いのは、そのような堅実な物作りの姿勢を評価しない世論があることです。
我が国もそうで、このところの一部マスコミの、「日本再生の基本戦略」バッシングは目に余るモノがあります。
みんなで、これらを見極めていきたいですね。
25 Nov

docomoさん、甘いよ (^^)

私のiPhone_4S
「iPhoneが無いから」との捨て台詞を吐いてソフトバンクにMNPしてから二年、解約されたdocomoから「二年縛り切れたでしょ」との、お金で釣るDMが来ました。
「1人あたり10,500円あげるよ、どうよ?」との内容です。
「AndroidのiPhoneが出るんでしょう?」などと言っている方には効果あるでしょうが、こちとらiPhone一筋ですので!
二年縛りが切れた途端、auのiPhone 4Sへ乗り換えで済みです (^^)

通常でしたら、このような嫌みな投稿はしないのですが、その気はないのに記者会見で「docomoもAppleとiPhone販売について交渉中」とアドバルーンを上げ、姑息に顧客を囲い込もうとするdocomoに、正直申し上げて中の人はむかついているのです。

そうは書きましても、docomoしか携帯がつながらない場所が日本全国にあまたありますので、キャリアとしての価値は認めざるを得ないのですけれど。
4 Nov

どっちのキャリアにする?iPhone 4S

iPhone_4S
中の人、丁度、今月がソフトバンク二年縛りの更新月ですので、iPhone 3GSからiPhone 4Sへの機種変更も、視野に入って来たりします。
3GSでもiOS 5が動作したりしますので、ソフトバンクに留まるならば、そのままとの手もありますが。

ただ、新たにiPhoneのキャリアに加わったauに変更すると、圏外になる場所が減ると予測されます
地下鉄で駅を離れた途端に圏外,実家に帰省すると圏外(そこそこ大きな街なのに)など、ソフトバンクの電波状況がなかなか二年経っても改善されませんので...ここは大きな魅力です。
auの方はCDMA2000と言う方式採用していることが仇となって、実は電話が着信するとアプリは実行中でも強制終了するデメリットがあります(ソフトバンクでは問題ありません)ので、これとの兼ね合いなのですが...
twitterなどなら落ちても不快ではありませんが、ゲームが佳境だと...電話をかけてきた相手に怒りがこみ上げてきたり、しますよね?

ううん、ううん、悩みますねえ (^^;
docomoでAndroidを使う選択肢は、中の人的にあり得ません。ハイ。
7 Oct

スティーブ・ジョブズの思い出

apple_iie
中の人は少々マイコン歴が長いので、ジョブズと言うとApple IIからMacintosh SEくらいまでのイメージが強いですね。
つまり、
  • マイコンを世に普及させた(Apple II)
  • GUIを備えたOSを搭載したPCを、初めて世に問うた(Lisa)
  • WYSIWYGを一般化させた(Macintosh)
このあたりの功績は今でも大きいと本当に思っています。
昔は、画面で見たままのモノは印刷できなくて、プリンターへプログラムを送っていたから、印刷結果は「出してみないとわからない」のがアタリマエだったんですよ。
いや、今でもWindowsではWordとかExcelなどは、印刷結果が画面で見たままでないことが、往々にしてありますよね。
  • 箱から出してすぐインターネットへ接続できるPC(iMac)
  • ワイヤレス(無線LAN)を家庭へ普及(iBook)
  • 使い勝手に優れた音楽デバイス(iPod)
  • 著作権保護が緩く扱いやすい音楽配信の実現(iTunes Music Store)
  • 電話を「再発明」(iPhone)
など、Appleへ復帰後のジョブズの活躍は、皆さんも知るところであります。
この頃のジョブズは、(技術的に仕方がない側面はあるのですが)Mac OSの後方互換を次々と捨てていった(つまり、過去のソフトが動かなくなることが多かった)ので、個人的には好みではありません。
ただ、最新の技術を普及価格帯から投入していく姿勢は、見習うべきところはあるなぁ、と思っています。

私見ですが、ジョブズは天才でもカリスマ経営者でもなかったと解釈しています。
ITがこの先どのように進化していくべきかを常時考え続けた、努力の人。
到達できそうだけれど、その努力が桁違いであったため、実は誰も手が届かない孤高の存在。

Steve Paul Jobs 1955 - 2011,
In honor of his achievements.
17 May

iPad2(wi-fi)買った!そして、配達された!

iPad2
普通に写真を撮っても、巷に転がっている写真を拾ってきたんだと思われたら癪なので、オカメインコをいれて、中の人らしさをアピール,アピール!

えー、この素直に写真を撮らせてくれるノーマル君は、絶賛里親様募集中ですので、よろしくお願いします。
(宣伝かい...)

外箱からはわからないのですけれど、男は黙って64GBモデル(一番高いヤツ)ですよ!
時間を見て、オカメインコの動画や写真を詰め込み、iPad2を、オカメインコ布教用に使おうと思っています。

他にも、消費電力が大きなPCでやっていたほとんどのこと(Web閲覧など)はiPad2で代用できたりするわけでして、我が家の節電にも対応も出来るってモノです。
奥様が財布のヒモを緩めてくれない場合は、こんな落とし文句で、ひとついかがっすか? (^^;)

20 Mar

動くに動けない(資金的に)

iPad2
状況になり、辟易としている中の人です。こんばんは。
震災の影響で致し方がないものもあるとは言え、予約していたのに発売が延期&発送未定になったりして、アマゾンさんから何時引き落とされるかわからなくなるようなメールが続々と着弾しておりまして、どうしてくれようか?って話になっています。

どのような商品でも、最近は、発売時の初速(立ち上がり)が勝敗を決めるようなところがあります。
MHP3rdなどは、勢いがついた好例ですね。
で、出鼻をくじかれると、ずっと売れない品物の烙印を押されたママとなりますので、この状況下で発売したくない、そのマーケティング理論もわかります。
ただ、、、時期を待たれると、先に書いたように資金繰りがどうなるか?にリアルに影響してきます。
計画を立てづらくなるため、結局財布の紐を締めざるを得ないので、景況を考えると良くないのでは、と思ったりします。

と言うことで、写真のiPad2発売延期を、恨めしく思っているのでした。
(結局、それかよ!)
26 Feb

一つの転換点となるかもMacBook Pro(Early 2011)

iMac_bondai_blue
ひっそりと、昨日、ノート型Macの上位機種MacBook Proのモデルチェンジがされました。
大方の予想通り、Intelが3月にリリースするとしていた、最新型CPU(Sandy Bridge)のノート用を採用。
最高で、前のモデルの2倍の速さ (^^;) を実現しています。

んが、これも枝葉末節のトピックのようにしか思えないのですよね。
むしろ、Appleに採用が決まったためIntelが開発状況を伏せたと思われるThunderbolt(実効転送速度10Gbpsを実現しつつ、映像なども送れてしまうこの技術)が、将来大きく意味を持って来そうです

1998年、Appleは、旧来のインターフェイスを廃し、Windowsの世界で一向に普及の兆しを見せぬUSBに絞ったiMac(写真)を発売。
以降、USB機器の大ブームが起こり、今となってはUSBなきコンピューターなどあり得ませんよね。

Thunderboltも、その様な規格になっていくことが、予想されます。
10Gbpsなんて速度は、今は必要ないかも知れませんが、10年後は家庭にあるテレビも,レコーダーもPCもThunderbolt一本で繋がっていても不思議ありません。
その時、2011年2月24日は、1998年5月6日(iMac bondai blue発表の日)と共に、記憶されるべき日となるでしょう。
記事検索
Recent Comments
Archives
アクセスカウント

ジオターゲティング
page rank
ページランク
twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ