okamejpn

絶対オカメインコ主義っ!(旧:片福面八目亭ブログPLUS)

オカメインコ関係の話題などを淡々と書いていきます。過度な期待はしないで下さい。

オカメインコ

6 Aug

ソフトランディング,ハードスケジュール。

 何とか、まったりと明日から夏期休暇に入りました。

 長期休暇ってヤツは、裏を返すと稼働日が通常月より減ることなので、直前はとても多忙,倒れ込むように休みに入ることが多いのだけれど、今回は例外ですね。

 余裕で、休暇に入ったわけですが‥。
 やるべき事が多すぎます

 世の中は、色々な意味で「自宅でゆっくり過ごす」のが今年の夏期休暇のトレンドのようですが、出かける暇がないほど私はミッチリとやりたいことが!

 まず、読破したい本が10冊ほど(最優先事項)。

 オカメインコ関係では、
 ・秋の繁殖の準備(巣箱の手入れなど,必須
 ・鳥部屋の大掃除
 ・ホームページの写真コーナーを何とか作る
など‥。

 きっと無理。

 ・鳥部屋の小掃除 (^^;)
 ・オカメインコの写真(素材)を、何点か撮る

 この程度でしょうねぇ。


 あれ?
 年初に、奈良を制覇するとか大言壮語を吐いた気が??
4 Aug

ニッポンの夏,大阪の夏。

 と言う暑さでしたねぇ。
 通勤時に遭遇する選挙事前演説?がなければ、まだマシなのですけれど。

 幸い今までが暑くなかったので建物が暖まっていないためか?、帰宅時の室温は31℃台です。
 当地では、33℃台くらいまでなら(かつて、最上階に住んでいた時)平気であるので、まぁ、涼しいですし、オカメインコも暑さに動じる雰囲気はありません。

 例年だと、少々餌の食いが夏は悪くなるのですが、今年はまだそんなことはなく。
 逆に、今年生まれの雛以外は、肥えないように注意しなければならないくらいです。

 そろそろ、各所でお盆の体勢になる(今日辺りから、通勤電車が空きだしました)ので、先に手を打って、餌を確保。
 土曜日に、いろいろたんまり到着する予定です。

 餌を切らせるとシャレにならないので、長期休暇前は気を遣います。
15 Jul

噛みついているそうで (^^;)

 先日里親様募集をしたルチノーパールだけれど、日曜日にお迎えされた。
 のだが、昨日、逃げ回った上に咬んで飼い主様が流血沙汰になったとの連絡を受けた。
 我が家ではおとなしい方で、全く逃げる素振りをしない(というか、飛び回らない)タイプ。
 平気で撫でさせてくれる鳥だったので、豹変ぶりに驚き。

 場の雰囲気になじんでいないためだと思うのだけれど。
 それなら、時間が解決してくれると思うのだけれど。

 お迎えされたオカメインコで、そうなることは、たまに聞く。
 逆に、「あまり慣れていないけれど‥」と言われつつ、我が家に来たオカメインコがそうでもなかったりと言うのもある。

 一般に思われているより賢い鳥なので、お迎え直後の環境変化への慣れの部分では色々あるのかも知れない。

 このようなことは、ホームページに FAQ のコーナーを作った方が良いのかな??
 写真出張版ブログは、ホームページの写真ページに包含すればよいから、本体から切り離せる。
 うーん、そんなことを考えていと、「宿題」がたまってくね。

 そして、夏休みの宿題は終わらないのであった、まる。
30 Jun

ケージが錆びてきたかな?

 繁殖は終わり,挿し餌をするのみの状況。
 落ち着きつつある、今日この頃。

 改めて見ると、水入れ側の扉が錆びているように見える、ケージが出てきた。
 古いメッキ製のケージの中には、6〜7 年使用しているものもあるからなぁ。
 寿命がきたと判断しても、いいのだろう。

 ここで、また、メッキ製のものに買い換えるのが妥当か、を、悩むところ。
 メッキ製にすると、たぶん上屋(網の方ね)が先に痛むことになる。
 んが、ステンレス製を選べばそちらは持つのだがプラスチック製の底が先にお逝きなるのだ。
 #実証済み。
 プラ製部品は、メンテナンス部品として取り寄せられるので、ステンレス製の方が良いような気もするが‥。
 初期投資(平たく言えば、お値段だ)が、高い。


 ‥ボーナスをどれだけもらえるか、で決めようか。
 #結論先延ばしw
29 Jun

写真が黄色い‥。

 昨日更新した、ルチノーパールの里親様募集の写真だけれど、以前書いた通り、写真を撮影する部屋の蛍光灯が変わったためか、ホワイトバランスが色々になってます。
 全般的に、黄色い感じ?

 ルチノーパールとルチノーを並べると、ルチノーパールの方が黄色みが強くでるのは確かだし、パールが模様は写真では出にくいから、それを見せるのは難儀なのだけれど、それにしても後から見て“黄色すぎ?”と思ったりする。
 背中の写真(一枚のみ)は、白すぎる。
 
 うーん。


 あ、それと、昨日第一弾のシナモンパイドのお迎えをいただきまして。
 ケージをひとつ空けることが出来るようになったため、そこが第二弾の雛が一人餌の練習をする場になってます。
 昨日はあたふたしていたけれど、今日、帰宅してみると、止まり木(下段)に止まることは覚えた模様。

 でも、プラケースの中では食べていた粟の穂に、全然口をつけていない orz
 環境が変わったので、慣らしつつ、だな。
23 May

くたばれ!!エコポイント!

 先週からエコポイントが導入されたのだけれど、それに合わせて店頭展示されているエアコンなどの平均単価が上がったと思いませんか?

 飼っている鳥がオカメインコの場合、より事情は特殊なのだろうけれど、脂粉のおかげで、エアコンの寿命、短いです。
 買い替え頻度が高いので、高機能,長寿命を謳っている機種より、そこそこ安く,そこそこの機能で,消費電力は出来れば少なく、くらいの機種で良いのだけれど。

 ヨドバシへ赴いたら、余裕で100,000円を超える機種ばかりに模様替えされていて、目眩がしました。

 そろそろエアコンを買い替える時期かなー、と思っていたところに、この仕打ちだよ!

 仕方がないので、上新でカタログを入手し、ヤマダやコジマのチラシを見比べている、そんな初夏の夜。
20 May

外部リンクページ公開(ショップのみ)!

 ホームページの外部リンクページを、公開しました。

 livedoor blog のプラグイン機能では表現が難しかった、リンク先のお店の特徴も(私見ながら)少々添えております。

 今回は、お店といいますか、中の人が普段使っているところのみリンクしました。
 お店として“保証”することはできませんが(とても責任は持てないところはあります (^^;))良心的にお付き合いさせていただいているところばかりです。


 住んでいる地域から推していただける通り、当地は豚インフルエンザ騒動のまっただ中です。
 場所によっては、“マスクをしていないと入館禁止”するところもあったりして、効果の有無を問わずマスクが必需品となっているのですが、どこの薬局も品切れ状態。
 残数が限られるマスクを、如何に有効に使うかがポイントとなっており、もはや、感染防止目的は忘れられつつあります、っていうか、主客転倒


 こんな時間に更新していますが、感染して自宅待機になっているのではなく、単なる有給休暇ですので、ご心配なく。
5 May

できた!

 長年の懸案だった、ホームページが出来た。
 このブログののタイトルを変更した時から、考えていたホームページ名っす。
 当ブログの左上にも、リンク貼りました。

 新しいホームページ作成ソフトで、一から作成。
 長年の懸案の割には、昨日,今日で作業したやっつけ(&素材の殆どは過去のモノ)なので、今のところ残念な感じになってるけれど。

 とにかく、昨年の秋雛の里親様募集ページだけ出来てるって感じ(笑

 もう一羽ノーマルがいるのだけれど、ルチノースプリットの雄なのが判明したので、キープしてしまおうかと思ったりして、掲載していません。

 ホワイトフェイスパイド君の里親様絶賛募集中ですので、よろしくお願いします。


 疲れたので、寝る。
23 Apr

年を重ねること。

 人様のオカメインコ blog とかダイアリーを読んでいると、普通に十数歳のオカメインコが出てきたりして、驚く。

 ウチのは最古参でも 2001年生まれ。
 10歳にも、達していない。
 (脚輪なしの、本当の年齢は不詳のオカメもいるけれど)
 当 blog は、移転前のデーターも livedoor blog へ引っ張り込んでいるので、ほぼこの blog でオカメインコの飼いはじめから追いかけられる。
 そこから、だらだらと数が増えていき、2009年生まれ(挿し餌中)まで、どの年の生まれも、切れ目なくいる。

 過去に何羽か落鳥を経験しているが、その殆どは突然。
 で、改めてリストを見直してみると、第二の関門は 4〜5歳くらいにあるように思う(前にも書いたかな?)。
 そこを越えると、10歳越えコースになるのかな?という感じがして来た。
 10歳近くなると、羽の生えそろい具合が今一つになってきたり,羽の艶がなくなって来るし、体も気持ち萎んでくる。

 これから何年元気でいてくれるのかなぁ?と思うと同時に、若いオカメは面倒を看きれなくなってしまうかも知れないので、己の潮時も考えねばいけないかなと、思った。
18 Apr

ゴールデンウイークに向け、餌の備蓄を。

 今年のゴールデンウイークは結構長い&最近餌の購入先を変えた(出来るだけ安く購入するため)ので、納期が読めない。

 安いって言うことは、在庫を少なくし負担を軽くしてるのだろうから、そこに不満を書くわけにはいかない。
 こちらで柔軟に対応はすべきなので、早めに行動を。
 しかし、繁殖時期の餌の消費量は読みにくいのよ。

 と言うことで、悩みつつ、あちこちに発注。

 今週末と来週末は、宅配便到着祭り。


 ますます、人様にお見せできない部屋の状態に orz


 購入先は、ここからリンクしていないところ。
 餌の納期が二週間かかったとか、普通ではあり得ない感じなので、他人様にお勧めしていいモノか‥。
 リンクに、注釈をつければ良いのかな??
記事検索
Recent Comments
Archives
アクセスカウント

ジオターゲティング
page rank
ページランク
twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ