okamejpn

絶対オカメインコ主義っ!(旧:片福面八目亭ブログPLUS)

オカメインコ関係の話題などを淡々と書いていきます。過度な期待はしないで下さい。

クルマ

21 Aug

えぇ?また来月タイヤ値上げですか!

 ヤマは残っているけれど、耐用年数的にそろそろ交換時期の、私の車のタイヤ。

 やむを得ない事情で二月に自作 PC を組んでしまったため、三月の値上げの前には交換を断念。
 今は手元資金は若干あるけれど、まもなく車検なのでそれはそちらに。
 冬のボーナスから費用を捻出して、タイヤ代に充当しようと目論んでいたのだが。

 最近、値上げのニュースが多すぎて、今年二度目のタイヤの値上げを見過ごしていたよ。
 これで、年初から 10%の価格上昇になるそうな。

 むーん。
 低金利の定期預金、解約かなぁ?


 それと、心配なのは、業務用大型トラックがタイヤ交換を渋ったために、タイヤが原因で起こす交通事故だよね。
 モノが大きいだけに、まわりを巻き込むと被害甚大。
 燃料も高騰しているし、その辺ケチるところが出そうです。
13 Jun

旧型フィットに言及したことで‥。

 (当時は現行だったのだけれど)某所からここにリンクを張られていて、いまだにそこから来られる人が多いのだけれど、話題が古くてちょっとガッカリするかな。

 さて、新型フィットだけれど、駐車場で隣の方がセリカの大古車から乗り換えられました。
 なので、最近実車をマジマジと覗くことができるのだけれど、これ、デカイです。
 さすがに、全長,全幅は私の車には負けるけれど、車高は高いし,室内の広さもフィットの方が上(当たり前か)。

 少々大きいので、新型ではイエローのような膨張色ではなく、濃い色系を選択し“引き締まった感”を演出した方が良いのではないかと思う。


 ところで、某自動車専門誌を読んでいたら、日本人の平均年収ってこの 10年で 100万円くらい減っているそうな。
 で、日本はかつてどの国も経験したことがない自動車登録台数減(含む軽自動車)を 3ヶ月だったか 4ヶ月だったか継続しているらしい。
 そりゃ、収入が減ればクルマなんか買っていられません罠。
 自分も、今なら、恐ろしくてローンなんか組めません。

 セリカからフィットに乗り替えても、買えるだけ幸せというモノですかね。
26 Apr

新型デミオ続報。

6e5c2ea2.jpg
 「CARトップ」誌に“5月発売”と書かれていたので、マツダのディーラーに探りを入れに行ってきますた (^^;)
 #条件次第で買うよ、とちらつかせながら。

 営業さんは、“まだ何も話が降りてきていない”の一点張りでしたが、懇意にしている工場長さんが“7月発売らしいですよ”と耳打ちを。
 カタログは、出来ていないらしいっす。

 と、いうか、現行デミオが、このゴールデンウイークに最後の追い込み販売を掛ける模様。
 ゴールデンウイーク用のチラシを見せてもらったが、本体価格は軽より安い
 ギアっぽい現行デミオが欲しい向きには、大チャンス。

 一方、新型デミオは、プジョー207に対抗するためにほぼ完全な新規設計、MT 車は 1t を切る車体重量と、コチラも凄く魅力的ですな。

 中の人は、写真の新型デミオが好み。
 AT にしようかと思っていたけれど、車重が軽い MT 車にも魅力を感じる‥。
27 Mar

Mazda2。

6e5c2ea2.jpg
 今月号の「CAR トップ」を読んでいたら、ジュネーブショーで“Mazda2(次期デミオ)”の記事が写真付きで掲載されていたので、ウェブを漁って写真を探してきた。

 最近のマツダデザインを踏襲しているのだが、結構カッコイイのではないかい?
 展示車の“パールっぽい黄緑色”も、お洒落な感じ。
 現行デミオより小型化しているらしいし、値段の方はお安くなりそうだから、日本でもこの色を売ってくれるのなら、二台目として買ってしまいそうな勢いだw

 ヨーロッパで“直接対決”しそうなのは、プジョー 207 あたりか。
 日本で乗るなら、次期デミオの方がお得感が高そう。

 久しぶりに、試乗してみたいクルマですな。

 発売は、5 月を予定。
15 Mar

銀ぴかオーリス。

3293c2d0.jpg
 ジュネーブショーに出品された、銀ぴかオーリスの写真を入手!
 これ、銀ぴか過ぎて、実際に購入できても手入れに気を使いそうですな。
 一回の洗車で、傷だらけになりそう。

 本音を言うと、欧州の主力になるはずの車種を色を変えるだけで堂々展示というのは、今年世界一を狙うトヨタとしては如何なものかと思ったり。
 今は国内専用だけど、兄弟車のブレイドを参考出品して意見を聞く、くらいの積極性が欲しかったかな。

 マツダ車オーナーだからではないけれど、このクラスではアテンザのデザインが好きだな。
 少し(イヤかなり)高いけれど、マツダスピードアテンザなんかは、一度運転してみたいと思う。

 話がそれてきたので、終了。
26 Feb

でかヴィッツ。

 初めて、トヨタのオーリスを見かけた。

 某自動車専門誌の読者投稿欄に、“でかいヴィッツにしか見えない”と書かれていたのだが、本当に向こうから走ってきたのに気づいたときは、ヴィッツかと思ったアルよ。
 近寄ってきてから“妙にでかいな”と思い、振り返ってみると「オーリス」と書いてありましたとさ (^^;)

 オーリスって、トヨタの対 VW ゴルフの戦略車でしょ。
 でかいヴィッツにしか見えないのは、如何なものかと。

 VW のポロとゴルフは、きちんと微妙に差別化されているし。

 それに、ヴィッツには、ホンダのフィットという強敵がいるワケで、今年予定されるフィットのフルモデルチェンジに合わせ、テコ入れせざるを得ないかも知れない。
 すると、オーリスが置いてきぼりになるワケで‥。

 このタイミングで、オーリスがヴィッツの相似形というのは、非常にマズイ判断だったと思うんだがなぁ。
17 Feb

足し算の後、引き算。

 またクルマ絡みの話で恐縮なのだが、今週の新聞をまとめ読みしていて気になったことを一つ。

 ダイムラー・クライスラーの、北米部門縮小のニュースだ。

 そもそも、北米一位の自動車メーカーであるクライスラーとドイツのベンツが合併して出来たのが、ダイムラー・クライスラーだ。
 今回のニュースを、簡略化すると、

 クライスラー+ベンツ−北米部門=ベンツ

 と言うことになり、北米一位の自動車メーカーが、ベンツに飲み込まれたことになりそうだ。

 今年は、トヨタが北米一位にのし上がる可能性も囁かれており、北米自動車メーカーは受難続きとなりそうだ。

 イラク政策で失敗した(と言いきって良いよね?)共和党ブッシュの後のアメリカ大統領は、民主党から出る可能性が大。
 上記の流れからすると、保護主義的な通商政策に転換されることが見込まれ、自動車メーカー以外(我々もだ)とばっちりを食う予感。

 日本の好況は、生活実感を伴わないまま、腰折れになりそうだ。
16 Feb

左折時の運転にも気をつけよう by 三毛猫

 我が家の前の交差点は、近畿圏でも指折りの幹線道路に面しているためか、やたら事故が多い。

 以前は、右折車と直進車の出会い頭で激突、ってのが月一回(深夜だけの回数なので、昼間にもあったのかも)くらいあったのだが、信号のパターンを変更してから、左折時の巻き込みや衝突が俄然増えだした。

 こんなことを書くのは、目の前の交差点で、昨日オートバイが左折するミニバンに巻き込まれ、今晩は左折するタクシー同士の事故があったからなのだ。
 #今、警察が来て現場検証ちう。

 左折というと、教習所では“巻き込み”の注意をされることが圧倒的に多いが、横断歩道を渡る歩行者がいると、左折時に急に前のクルマが止まることがあるのでご注意を。

 救急車が来てるけれど、多分、後ろのタクシーに乗っていた乗客が倒れていたからだろうな。
 むち打ち症かも。
4 Jan

ランサーエボリューション vs インプレッサSTI。

 ペット−鳥類カテゴリーの blog にして、新年一発目のネタがこれかい?というハナシもあろうが、今年は、ランサーエボリューション(以下ランエボ)とインプレッサSTI(以下インプ)のガチンコ対決モデルが、揃って FMC する年だ。
 現在も両車とも、AWD,2l ターボで 280ps をひねり出すハイパフォーマンスモデルだが、280ps 規制が外れた今、どこまで性能を持ち上げるかが注目。

 インプの方は、当然 WRC 参戦を視野に入れたモデルとなるだろうが、ランエボの方はどうなのだろう?
 三菱自動車自体の経営が苦しく、WRC からは撤退状態になっているので、その辺は考慮しないで作ってくるかも知れない。

 クルマ関連では、他に GT-R(スカイラインの名は冠さない)復活もあるけれど、パワーもあるが車重が恐ろしく重いらしいので、パス(値段的にも)。
 レクサス IS も、オーバー 500ps のグレードが出るらしいが、追加設定だけに、バランスとしてどうなのだろうかと思ったりする。
12 Dec

LEXUS LS460。

 初めて、現物を見ましたよ。

 何つーか、デカイのもあるが、メルセデスを凌駕する圧倒的な物量感
 #存在感ではない。

 停車しているときは、そんな感じだけれど、走り出すとモサッとした印象。
 駐車場に飾っておく分には文句なしだけれど、クルマは走ってナンボの物だから、走行中もカッコイイデザインであって欲しかったなぁ、高いクルマだけに。


 まだ、新型カローラの方は目にしていない。
 うちの近辺は、商業地兼住宅地と言うことで、壊れるまでは、旧型がメインなのかな。
 旧々型も、まだ、元気で走ってるしねー。
 販売好調と言われているけれど、どこで売れているのだろう?
記事検索
Recent Comments
Archives
アクセスカウント

ジオターゲティング
page rank
ページランク
twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ