okamejpn

絶対オカメインコ主義っ!(旧:片福面八目亭ブログPLUS)

オカメインコ関係の話題などを淡々と書いていきます。過度な期待はしないで下さい。

オカメインコ里親募集2008

17 Mar

2008年秋生まれの子の里親様募集を締め切りました。

 既に、こことかここに記載しましたが、blog 上での里親様募集は、一旦締め切ります。

 先のことは、また、考えますー。

 それから、“オカメインコ”,“里親募集”,“2009”のキーワードで、当 blog へたどり着かれる方が(主に google 経由)最近多いのだけれど、気が早すぎます (^^;
 大抵の場合、順調なところでも、まだ、卵を産んでいる段階だと思うよ!


 ぢゃ!
3 Mar

巣箱を入れた途端、急に冷え込む orz

 物事とはいつも上手く行かないモノで、巣箱を投入した翌日から気温が下がりだした。
 それ迄の 4〜5日は、我が家では室温 22℃をキープ。
 当然、人間がいる部屋は暖房 OFF。
 鳥部屋も、念のためオイルヒーターの電源は入れておいたが、室温が高いため機械は稼働していなかった。

 んが、昨日帰宅すると、室温 19℃。
 今日は、18℃。
 だんだん下がってきている‥。

 中の人の予測では、産卵開始は来週頭だと思うので、それまでに気温が上がってくれれば良いのだが‥。
 って言うか、三寒四温

 首都圏は、雪予報が出ているようで、それと比較すればまだ救われているかも。


 もう忘れられているかも知れないけれど、昨年秋生まれの手乗りオカメインコの里親様募集、まだやってます。
 まだ、首都圏で雪予報とか出ちゃうと、“積極的に陸送に対応します”とは、書けないけれどねー。
 今回の雪予報が、この冬最後だとは思うけれど。
18 Jan

ノーマルは、脱走を覚えた orz

 絶賛里親様募集中のノーマル(雌雄不明)が、ケージから抜け出すことを覚えてしまった。
 本日二回やらかしたので、まぁ、確実に。

 ってことで、里親様募集中の二羽がいるケージに、ナスカンを装着。

 里親様を募集していると、「積極的にケージから出てきてくれますか?」と尋ねられることもあるのだけれど、このような“積極さ”は返って迷惑であったりするかも知れない。
 しかし、このような癖がウチで発覚したからと言って、お迎え先でもケージから抜け出すか?というと、そうでもないのが不思議。
 #と言っても、実例はまだ 1件だけだけど。


 さて、ケージから積極的に出てくるか?って話だけれど、これ、生後三ヶ月前後(つまり、ウチで里親様募集を開始する頃)の雛は、ケージの扉を開けたままにしておくと、殆どがワラワラと出てきます。

・ワラワラと出てくる時期(生後二〜三ヶ月)
   ↓
・反抗的になり、出てこなくなる時期(生後半年〜一歳前後)
   ↓
・自若泰然(二〜四歳以降)

 概ね、こんな感じ。
 オカメインコは工業製品ではないから、全ての個体に対し保証できる話ではないけれど。


 里親様募集は、募集は引き続きしてますが、今の時期寒く輸送はムリなので、積極的に動くつもりはありません。
 気が向いたら声をかけて下さい、ってスタンスです。
15 Jan

気がついたら、うんちを‥。

 餌箱や水入れ(どちらも一緒の位置だけれどね。左右の違いだけ)へするオカメインコが、我が家ではほとんどいなくなっていることに気がついた。
 いや、餌箱も水入れも、綺麗なもの。
 #水入れに餌を浸す輩は、おるけれど。

 思い起こすと、オカメインコを飼い始めた当初は、今はペット売り場がなくなった某百貨店とか,ペットショップからお迎えしていた。
 展示の関係で致し方ないのだろうが、明らかに定員オーバーで詰め込まれている場合もあるわけで。
 それは、場合によってはウチも希にやることなので全否定はしないのだけれど、詰め込みすぎがクセになると、オカメインコがとまる場所がなく、餌箱などの上に居ることに違和感がなく育ってしまうこともあるんだろうなぁ、と想像してみた。
 逆に、他の繁殖されている方からお迎えした子や,自家繁殖のオカメインコでは、餌入れや水入れにたんまりと糞をするのはいないんだよねぇ。


 あくまでも“仮説”なので、正しいかは別


 ところで、昨年秋生まれのノーマル(雌雄不明)とホワイトフェイスパイド(ライト,雌雄不明)の里親様を継続して募集しております。
 詳しくはこちらあたりをご覧になっていただければと思います。
 #何故、後半、丁寧語?
14 Dec

秋雛の里親様募集の変更点。

 殆どはここに書いてある通りなのですが、かなり夜は冷え込んできましたので、これ以降、陸送のお話はお受けできません
 ご理解のほどを。

 本来は、あと二週間ほど早く書くべきだったのですが、まぁ、その忘れていたんです

 と言うことで、

  2)ホワイトフェイスパイド(ライト,雌雄不明)
   2008.9.28生
  3)ノーマル(雌雄不明)
   2008.9.29生
  4)パール(雌雄不明)
   2008.9.30生

の三羽の里親様を引き続き募集しておりますので、よろしくお願いします。

 2008年秋生まれの子の里親様募集を締め切りました
 (2008/3/17記)
19 Nov

再募集しています。

 一度お迎え先確定の第一報を出したノーマル(雄)君ですが、先方のご都合により取消となりました。

 よって、確定の報も削除しております。

 継続して彼の里親様も募集しておりますので、よろしくお願いします。
15 Nov

里親様募集中のオカメインコ雛の写真をアップしました。

8b7a4ddb.jpg
29bb5875.jpg






86601470.jpg
09cc3036.jpg






 と言うことで、写真 blog の方に、里親様を募集していますオカメインコの雛(一人餌)の写真をアップしました。
 興味のある方は、是非ご覧下さいませ(何故丁寧?)。

 1)ノーマル(ルチノーシナモンパイドスプリット,雄)
  これこれこれ、の三枚。
 2)ホワイトフェイスパイド(ライト,雌雄不明)
  これこれこれ、の三枚。
 3)ノーマル(雌雄不明)
  これこれこれ、の三枚。
 4)パール(雌雄不明)
  これこれこれ、の三枚。

 写真の枚数が多く、既に一括してご覧には慣れない状態です‥。

 これらのオカメインコのウチどれかを“お迎えしたい”,“興味がある”方は、里親様募集要項を下の方に書いておりますので、そちらをご覧下さい。

 よろしくお願いいたします。
 #初めて firefox から投稿してみたけれど、大丈夫かな?
 追記:ダメだ orz IE7 に合わせて修正。
11 Nov

オカメインコ秋雛の里親様の募集です。

 この秋の我が家生まれのオカメインコ、当 blog での里親様募集は以下の四羽になります。
 #追加は、あるかも知れないけれど‥。

 この投稿がされ次第、お問い合わせ,お申し込みをお受けいたします。
 済みません、写真を撮影できる明るい時間に家にないため、写真は、写真 blog へ週末の掲載となります。
 各所への広告展開は、本日より一週間後と致します。

  1)ノーマル / ルチノーシナモンスプリット(遺伝的に雄
   2008.9.26生
   父 シナモンパイド / パール
   母 ルチノー
   ・普通の子です。
    この子は、お迎え先が決まりました。(12/11記)
  2)ホワイトフェイスパイド(ライト,雌雄不明)
   2008.9.28生
   父 ホワイトフェイスドミナントシルバーシングルファクターパイド(ライト)
   母 シナモンパールパイド(ライト)/ ホワイトフェイススプリット
   ・非常にライトなパイドです。
   ・泥棒顔で普通の WF と区別がつくくらい。
   ・体格は、この秋の子で一番いいです。
   ・ケージを開けると真っ先に出て来る子です。
  3)ノーマル(雌雄不明)
   2008.9.29生
   父 ノーマル / ホワイトフェイスルチノーパールスプリット
   母 ルチノーパール
   ・体格は普通、冠羽は短い方です。
   ・餌争いの厳しい巣箱出身のためか、芯はありそう。
   ・餌の食いつきは良い方です。
  4)パール(雌雄不明)
   2008.9.30生
   父 ノーマル / ホワイトフェイスルチノーパールスプリット
   母 ルチノーパール
   ・パール模様が細かく、流れていません。いい感じ。
   ・雄なら二度美味しいという考え方も。
   ・部屋を上手に旋回飛行します(八畳くらいで)。
    この子は、お迎え先が決まりました。(12/17記)


 以下、里親様募集要項のまとめです。

 基本的に、ウチの場合、鳥の初心者歓迎ですので、その辺は気になさらないでください。
 オカメインコを飼った経験がある方、等という条件は付けていません。
 最近は、サイドバーに表示しているような鳥の専門書も揃っていますので、基本的なことは学べますので、それで頑張って下さい。
 #未成年の方の場合は、保護者の許可は取ってください。
 #これは、約束。

 下の里親様の募集の子の当 blogのみの受付期間は、11/18 迄とします。
 それまでに申込みがなかったオカメインコに関しては、“ウチの blog ってやっぱりマイナーだったのね‥”と、中の人が絶望して、里親様募集掲示板などに広告展開したりします。

 気になる?金額ですが、一般的な鳥類専門店よりは低めには設定しています。
 穀物などの高騰もありますが、経営努力?で今年の春と同程度です。

 応募された方が多数の場合(夏場に応募が集中しちょっとパニクりました (^^;))は、中の人が恣意的にお譲りする方の候補の優先順位を決めさせていただきます。
 どのように恣意的かは、当 blog で過去に書いた内容に基づいています。

 本件に興味を持たれ、連絡先,引渡,発送に関する点について知りたい方は、追記をご覧下さい。
 興味がある方は、お気軽にお問い合わせ下さいね。

 2008年秋生まれの子の里親様募集を締め切りました。
 (2009/3/17記) 続きを読む »
15 Aug

里親様募集:オカメインコ シナモンパール / パイド(♀)。

ff08d263.jpg
 この春(もう夏だけれど)に孵化したオカメインコの子、当 blog の里親様募集最終便は、手乗りシナモンパール(パイドスプリット-遺伝的に♀)です。
 2008年6月6日生。
 実は、ウチでは初めて育った五番目の卵の子です。
 その分、最初のうちは大きくなるのに苦労しまして、一人餌になるのが一般的なオカメインコより遅くなりました。
 体重は夏の現在で 84g(先ほど実測)ですので、普通に栄養を与えれば平均的なサイズの大人になると思います。

 途中から、中の人が挿し餌をし、現在完全一人餌になっています。
 餌は、キクスイさんの赤皮付餌 PLUS とラウディブッシュのブリーダータイプ(ミニ)を 3:1 の比率+こんぱまるさんの小粒ヒマワリを少々与えています。

 父 シナモンパイド / パール
 母 ルチノー

 写真 blog の方に、今回は欲張って五枚写真を載せていますので、そちらもご覧下さい。
 これと,これと,これと,これと、これ

 お譲りに関する、当 blog の規定(ってほど大げさなモノではないけれど)は、こちらを参照下さいませ。

 この子は、お迎え先が決定いたしました。(8/19記)
11 Aug

里親様募集:ルチノー(雌雄不明)up date、他。

 当 blog の里親様募集の現在の状況を、整理させていただきます。

 ここここで募集しておりました、ノーマル(♂)君は、本日お迎えいただきました。
 お問い合わせいただいた方、ありがとうございました。

 引き続き、ルチノー(雌雄不明)の里親様を募集いたしております。
 プロフィールなどは、ここで紹介しております。
 また、最近の写真をアップしておりますので、ご参考にしてください。
 写真その1写真その2写真その3写真その4

 よろしくお願いいたします。

 この子の blog での里親様募集は打ち切りました。(10/13記)
記事検索
Recent Comments
Archives
アクセスカウント

ジオターゲティング
page rank
ページランク
twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ