okamejpn

絶対オカメインコ主義っ!(旧:片福面八目亭ブログPLUS)

オカメインコ関係の話題などを淡々と書いていきます。過度な期待はしないで下さい。

オカメインコの繁殖

5 Sep

2016年秋の繁殖はしません


オカメインコ雛(ホワイトフェイス)






















ので、よろしくお願いいたします。

「諸般の事情」ですが、これでオカメインコの繁殖をやめるのではありません。
来年の春は、「状況次第」で繁殖するスタンスになります。

ご了承ください。

カメラ:PENTAX K-5IIs
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
7 Mar

あけましておめでとうございます/巣箱洗いました

巣箱乾燥中

























遅まきながら、あけましておめでとうございます(3月)。

本年は「できることは今すぐやる」ことを目標に掲げておったのですが、何故かここを放置すること2ヶ月余。
全くひどい状態でして、お恥ずかしい限りでありますが、よろしくお願いします。

さて、何人かの方には「2016年の春は繁殖をしない」旨申し上げていましたが、ちょっと諸々の予定が変わりまして、やることにしました。

...ということで、今日は暖かいことが天気予報で伝えられていましたので、仕事のお休みをいただきまして、巣箱の手入れなどをしました。

何も問題がなければ、週末には巣箱を入れます。
他の方よりかなり遅いですが、多分、一回の予定です。


カメラ:Panasonic DMC-GF6
レンズ:LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
31 Aug

巣箱洗いました、2015秋

オカメインコ巣箱洗いました
もう2週間ほど前になりますが、14日に巣箱を洗い、繁殖の準備を開始しました。
ここは、丁度14日だけ最高気温が32℃に「下がる」と言うことで、狙い澄ましての作業。

奥さんは夏休みがありませんので、留守。
いいタイミングでできました v(^^)

写真は、春の使い回しです。
ちょっと、写真を撮る間はありませんでした。
って言うか、証拠隠滅?

ただ、雰囲気は察知されたようで、「また増やすの?」と言われております。
ナイショですが、「ええ、増やします」w
19 Apr

育っています

2015年オカメインコ雛
三羽+三羽の計六羽ですが、無事に育っています。

どちらも育雛が初めての母親ですので、「大丈夫かな?」と気をもんでいましたが、なんとかやってくれています。
ただ、満遍なく育てるのは無理なようで、成長が偏っていましたので、大きな子を巣箱から出しました。
今晩から、挿し餌になります。

写真を見ての通り、繰り返しなりますが、孵ったのは、もれなくホワイトフェイスになります。
「オカメインコは赤いほっぺ」至上主義の方には、申し訳ないですが...

もちろん、赤いほっぺが埋めれる可能性があるペアも繁殖に使っていますが、現在のところ結果が出ておりません orz

カメラ:PENTAX K-5IIs
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
5 Apr

オカメインコ、抱卵ちゅう!

オカメインコ・抱卵ちゅう!
更新が、また、おざなりとなっていましたが、オカメインコたちは抱卵をしています。
しては、いますが...

ほとんどが無精卵だって屈辱ッ!(「屈辱er大河原上」風に読むこと)
先行組は、全部不発でした。

後続の二番手からいくつか有精卵, 三番手からもいくつか有精卵がありますが、片手でに数えられる合計数です。
それも、抱卵は初めての雌ばかり。

なので、予定よりも3日ほど遅れ、今日より一部孵化が始まりました。
が、まだ、どのくらいの数が孵るかは未知数。
よくて、2~3羽かと思います。

一昨年の秋はまるでダメでしたので、少しはマシとも言えますが。

成長してみないと、お譲りするか決めかねるところなのですが、既にハッキリしていることがひとつ。
ホワイトフェイスしか、孵る予定はありません orz
赤ほっぺが孵るペアも、それなりの数は組んでいるのですが...成果が出ないんです。

なので、赤ほっぺを探している方は、ウチは暇つぶしに見に来る程度でいいと思いますよ、ええ。

カメラ:Panasonic DMC-GF6
レンズ:LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
19 Feb

巣箱かけました

オカメインコの巣箱かけました
ペア組みに使っている個体を見るとホワイトフェイス成分多めですが、孵化する場合の構成はそうでもない感じになるハズです。

繁殖は久しぶりですので、「ドキドキします」ね。

昨晩、寝物語に奥さんから何箱巣箱をかけるか問われたのですが、「9箱」と答えたため「40羽近く孵すつもりかぃ!」と怒られてしまいましたw
皆様もご存知の通り、そんなに上手くいくことはありませんから!!
4, 5羽孵せれば、御の字ではないでしょうか、手始めとして。

そんな心構えで進めようと、思っています。

カメラ:Panasonic DMC-GF6
レンズ:LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
18 Feb

巣箱を洗いました

オカメインコ巣箱洗いました
一週前の目論見が外れ曇天ではありましたが、オカメインコの巣箱を洗いました。

もう一人暮らしではありませんので、終日オカメインコにかかり切りとなる訳にも行かず、本日は洗浄のみ。
と申しますか、この天気では、その日のうちに乾きませんw

奥さんには、「アナタ、きっと死ぬまでインコを飼っているわね」と呆れられておりますが、これは言外に「一生OKをもらった」とポジティブにとらえまして、繁殖に取り組みたいと思います。。。

まあ、頑張るのは、オカメインコなのですけれどね。

カメラ:Panasonic DMC-GF6
レンズ:LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.
11 Feb

今年はオカメインコの繁殖をやりますよ!

cockatiel_01
と、力強く宣言しておきます!
家庭内抵抗勢力(三次元嫁さま)もおりますが、昨年まる一年休んだ分、じゃんじゃんやる覚悟であります。

少々間隔が開いた分、繁殖の感触を忘れてしまったところもありますので、ペア組に関してはほぼスライド。
つまり、一昨年と一緒になります。
この組み合わせは、良い繁殖結果ではなかったのですが、今はそこを気にしていても仕方がありません。

さて...
今年も、「無難」(難儀なことが起こらないこと)をテーマに取り組んでいきたいと思います。

この、わたしのポリシーである「無難」。
ここに記した2011年には、東日本大震災が発生しまして...
言葉にするのは、縁起が悪いのではないかとも考えたのですが、まあ、頻繁にそんなに厄災は起こらないですよね。
きっと。
「言霊」ってモノとも、ちょっと違うでしょうから。

カメラ:PENTAX K-30
レンズ:SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
2 Oct

2014年秋も繁殖をしていません...

去年のオカメインコ雛
涼しくなってもオカメインコの繁殖にまつわる投稿をしていませんので、既にご賢察とは思いますが、この秋も繁殖をしておりません。

そう、涼しくなってるんですよ!
今年は、当地も9月の早い時期から気温が下がっていまして、オカメインコを飼い始めて以来ベストの繁殖に向いた気候でありながら、指をくわえて見ていなければならない屈辱ッ!(「屈辱er大河原上」のように読むこと)
ぶっちゃけ、悔しい限りであります。
ホント、地団駄を踏んでます。

まだ、身辺の整理が済んでいない中の人がいけないのですけれど...


来年は、きっと。
でも、オカメインコも人間も、繁殖のしかたを忘れてしまっていたり...するカモね...
22 Nov

2013年秋の繁殖は、ギブアップ

Iオカメ2013年春雛
お久しぶりです。

宣言が遅れて申し訳ありません。
二週間前に確定してしまったことでしたが、好きなF1の記事も投稿できていないくらい、バタバタしておりました。

表題の通り、2013年のオカメインコ秋雛は、我が家では一羽も孵っておりません。
有精卵は相当数あったのですが、気温がグッと下がったところで、抱卵を皆やめてしまいまして。
いわゆる、中止卵というヤツですね。

第二弾の産卵をする構えを見せてくれたペアもおりましたが、ちょっと体力が落ちている感触がありましたので、全て巣箱を撤去済みとなっています。

さて、鬼が笑う来年のお話ですけれど、春はさらに多忙となることが確定していますので、オカメインコの繁殖をしないと思います。
その筋の期待をされている方は、他を探して下さい。

コチラでは、たまに更新される与太話にお付き合いいただければ、幸いであります。
記事検索
Recent Comments
Archives
アクセスカウント

ジオターゲティング
page rank
ページランク
twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ